機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

蒲田キャンパス 特別講義「大田ものづくり学2022」第2回

2022年06月09日 蒲田キャンパス 特別講義「大田ものづくり学2022」第2回

今日の第2回は2018年にも登壇していただいた " 株式会社善大工業 福富善大 氏 " にお願いしました。
演題は「町工場への “ こだわり ” 〜修行・起業・現在〜

冒頭で、就職活動のお話をしていただきましたが
1.自分の望むものづくりの企業がない⇒会社を作っていしまえば良い
2.能力&技術がない⇒どこかに修行に行く
3.最初から最後まで携わりたい
4.自分の意見を聞いてもらえる
等々で中小企業に的を絞り、最終的には大田区の町工場に就職されるのですが、企業探しのために大田区、東大阪の振興課に問い合わせをするなど信念が強く行動力がある方だなぁと思いました。
20220609_01







本学科の学生も自分の将来をここまで考えてほしいですね。

その後、11年ほど大田区の町工場で様々な経験を積み、いよいよ ” 起業 ” 。
20220609_02












起業前に " 東京女子医大の大学院生 " になり、起業後に " 医学博士 " を取得されるなど、仕事以外でも精力的に活動されているお話は驚かされました。
会社の業務内容のお話に関しては、" 女子大生" (笑)だったこともあり医療系の仕事を多数されていること、試作品(特注品)の設計が多く公表できないもの多いこと等、また大田区の会社としては珍しく、” 製造 ” する側ではなく、「こういうものを作りたい」という話からそれを実現するための【モノ作りの案内人】の役割であることをお話ししていただけました。

最後は本学科の学生が「ユニーク部門」で会場を " 大爆笑 " させたこともある " 全日本製造業コマ大戦
20220609_03














2回連続優勝と華々しい戦績をお持ちですが、「それはちょっとどうなの?」というレベルでルールの限界を攻めた ” コマ ” を作り出す、アイディア及びそれを現実化するだけの技術力には " 感心 " させられ、大会の会場での「ブーイング」にも負けない精神力には " 脱帽 " でした。コマ大戦での裏話は、学生も " ウケ " ていました。

お話の中で私が思ったのは、湯水のごとく湧き出てくる様々な " アイディア " はどこから来るのか?ということでした。遊びを含めた自らの体験、旺盛な好奇心、様々な分野での学び等々なのかなぁ・・・

自分の考えていることを実現するための行動力が重要であること教えていただいたご講演でした、ありがとうございました。
(oka)

関連記事
大田ものづくり学

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
機械設計科

学生スタッフや先生に直接お話しを聞いてみませんか?
体験入学+オープンキャンパス インフォメーション
体験メニュー 蒲田校はこちら 八王子校はこちら
学科紹介 機械設計科
蒲田キャンパスtwitter 日本工学院機械設計科
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

n-37867734 at 20:49 | この記事のURL | |