機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

機械の授業(単位の話)

2021年04月19日 機械の授業(単位の話)

今日の力学の授業では、応力に入る前段階として国際単位系(SI)の話をしました。応力の単位はSIでは、Pa(パスカル)なので、どうしても単位換算が必要となります。今のうちにしっかり覚えてもらいたいと思っています。

単位














単位単位












Paは組立単位なので、その意味についてもゆっくり説明しました。

計算式自体はシンプルですが、σ(シグマ)、τ(タウ)、ε(イプシロン)・・・など、これから出てくるギリシャ文字やk(キロ)、M(メガ)、G(ギガ)といった接頭語も難しく感じさせていまうのかも知れません。

時間をかけて進めていきますので、皆さん落ち着いてゆっくり勉強して
いきましょう!

100N/㎟ =  ?   N/


(masa)









































n-37867734 at 15:44 | この記事のURL | |