機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

大田ものづくり学2018 第6回

2018年06月28日 大田ものづくり学2018 第6回

「大田ものづくり学2018」後半戦のスタートは小松ばね工業株式会社の小松 節子会長にお願いしました。
演題は「徹底して学んだことは人生で活かせる」というテーマで講演をお願いいたしました。
小松ばね工業さんはスプリングの専門メーカーであり、他では見たことがない超精密ばねまで製作しています。

20180628_製造










今日は製品サンプルまで持参していただき、学生も興味深く覗き入っていました。それもそのはずです。顕微鏡で見ないとスプリングだと確認できないほどの大きさです。正直、私もここまで小さく細いばねを見たのは初めてです。製作工程も説明してもらいましたがお見事としか言いようがありません。
20180628_ばね















会長に講演いただいたのは 2回目ですが、相変わらず驚かされる話ばかりでした。
20180628_講演

















会社を経営するには、ここまでの覚悟を持って勉強し続けなければいけないのですね。見習いたいとは思いますが、私にその強さがあるのか?・・・刺激になりました。
学生も神妙な面持ちで聞き入っていました。社長として、経営者として、回りを納得させられる実力をつける難しさは十分に感じ取ってくれたと思います。

20180628_全体



学生さんはまだまだ若いです。多くのことを学びながら成長して行きましょう!

  (masa)

n-37867734 at 18:12 | この記事のURL | |