機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

大田ものづくり学2017

2017年09月14日 大田ものづくり学2017

今年度の「大田ものづくり学2017」もいよいよ最終回を迎えました。
最終回は大田区の顔である松原大田区長にトリを務めていただきました。講演テーマは「これからの大田区」というテーマでした。

20170914講演








今回の講演を聞いて、大田区が“ものづくりをしている企業“に、年3回(2月、4or5月、10月)展覧会のようなイベントを実施したり、町工場の技術を一般住民に見学してもらうためのイベント(大田オープンファクトリー)を実施したり、大田区を幅広く知ってもらうために常に新たな取り組みを考え、それを実現に向けて努力している姿勢に驚かされました。

 今後の世界情勢を見極め、アジア経済や近年の貿易データを分析したり、少子高齢化の影響など大田区の直面している多くの課題を対策したり、次世代を見つめながら、これだけ多くの内容を検討していることには頭が下がります。

20170914講演2















また世界の羽田空港が存在する大田区は世界の玄関口としても重要な役割を果たしており、更なるグローバル化が進むことが予想されています。2020年に開催される東京オリンピックに向けて交通網の再整備も計画されているようで、課題は山積みのようですが実現に向けて頑張っていただきたいと思いました。

 学生も学校での勉強と違い、世界情勢の変化が日本に及ぼす影響など、広い視野で物事を考えていく必要性が理解できたと思います。

貴重な講演をありがとうございました。
20170914集合写真




  (masa)


n-37867734 at 18:27 | この記事のURL | |