機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

「2016大田ものづくり学」

2016年06月23日 「2016大田ものづくり学」

高原全体今年度の「大田ものづくり学」も後半に入ってまいりました。

8回目の今日は、株式会社弘機商会社長の高原 隆一様にお願いしました。講演テーマは「次世代リーダーになるための行動」というテーマでした。
弘機商会さんには昨年から学生が非常にお世話になっていて、授業以外のことを沢山勉強させてもらっています。会社が学校から近いこともあって、学校終了後、会社にお邪魔して実機を前にいろいろ教えてもらっています。製品化するための設計の難しさも分かってきたのではないでしょうか?
弘機商会さんが扱っている製品はリベッティングマシンと言って部品同士を”かしめ”て結合するマシンです。かしめの技術はハサミの中央部、ビューラーなど身近なところにもありますが、高原講義圧倒的に多いのは車関係のようです。
そんな若き社長が学生たちに熱く語ってくれました。リーダーが何を期待しているかを読み取る能力、受け身にならず、自ら行動することの大切さ、成功する人の共通点などを説いていただきました。
「類は友を呼ぶ」とおっしゃっていましたが、セミナーの受け方しかり、挨拶に対する考え方しかり、成功者には共通点が多いものですね。
同じブランド品を買うにしても価格だけにとらわれず、次につながる店で購入すること、また外資系企業と日本企業の考え方の違いなど、考えさせられることも多い講演でした。貴重な講演をありがとうございました。  (masa)

n-37867734 at 16:36 | この記事のURL | |