機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

機械要素(ねじ)

2008年06月20日 機械要素(ねじ)

今日はインチ系のねじを紹介します。学生にとってインチという単位は馴染みも薄くイメージがつかみにくいようです。JISではユニファイねじと管用ねじが規定されています。まず、ユニファイねじですが、JISでは「航空機その他特に必要な場合に限り用いる」としています。新規設計では、そんなに使うことはないでしょう。

それに対して管用ねじはよく出てきます。配管のない機械は少ないですし、喰い込み継手などにも使われていますから。しかし、ピンとこないのが「ねじの呼び」です。ねじの呼びはもともとガス管(配管用炭素鋼管)の内径で呼ばれてきました。例えば、10Aに切るねじは3/8(内径約9.5mm)ですが、これは材料の強度不足、偏肉が大きいなどの問題があった頃の話です。従って、技術が進歩して肉厚の薄い管が製作できるようになった現在では呼びと内径サイズは一致しません。ちなみに10Aの内径は12.7mmです。

n-37867734 at 12:25 | この記事のURL | |