機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

機械設計科blog

2018年09月06日 「ものづくり体験&しごと発見教室2018」八王子校開催

仕事列

8月23日(木)
「ものづくり体験&しごと発見教室2018」が開催されました。
朝早くから多くの小学生と保護者の方にご来場いただきました。
機械設計科1年生が小学生と一緒に模型飛行機の製作を手伝いました。

n-37867734 at 16:58 | この記事のURL | |

2018年09月06日 大田ものづくり学2018 第9回

今年度の「大田ものづくり学2018」も今日を含め残り2回と大詰めを迎えております。
今日はムソー工業株式会社の尾針 徹治社長に「未来を設計しよう!」というテーマで講演していただきました。
ムソー工業さんは引張試験片や曲げ試験片、疲労試験片など、試験片の製作をメインにしている会社です。
20180906_試験片











講演を聞いて、多くの会社が新素材の開発に力を入れている様子が伝わってきました。試験片はものづくりの大前提で、設計段階で強度を考えることになるので、独自性の高い新素材を使用した製品は必ずアピールポイントになりますからね。
そんな材料の重要性を事故動画をまじえて、衝撃的に伝えてもらいました。
20180906_事故











また「未来を設計しよう!」という講演テーマから”あなたはどんな未来を生きたいですか?”という質問には学生が悩んでいましたね。
普段の授業と違って、最終的に自分の人生を決めることですから簡単には結論は出ないと思います。ゆっくり考えましょう!

尾針社長が考える理想の未来は、平和で、皆の心が豊かで、「子どもたちが笑顔でいられる世界」だそうです。
20180906_こども










そのために大企業ではなく町工場だからできることを考え、キッズプロジェクトを立ち上げたり、周りの人を喜ばせ、社会の役に立つことを常に考えたり、大したものです。

今日の講演は就職を目指す学生、家業を継ぐ学生、立場は違ってもそれぞれの学生が自分と向き合う良いきっかけになったと思います。
20180906_集合写真




本日は、貴重な講演ありがとうございました。 (masa)

n-37867734 at 16:13 | この記事のURL | |

2018年08月25日 八王子キャンパス特別講義「自動車の魅力・可能性〜デザイン・整備・未来〜

8月19日(日)夏季休暇中ですが登校日に、特別講演「自動車の魅力・可能性〜デザイン・整備・未来〜」を開催いたしました。
片柳学園理事であり元レーシングダライバーの黒須隆一先生とムーンクラフト株式会社代表取締役であり
日本工学院顧問の由良拓也先生に自動車の魅力について講演をしていただきました。今回さらにモータスポーツアナウサー&ジャーナリストの中島秀之様に司会進行をお願いいたしました。自動車レースの黎明期に活躍した黒須先生のお話しから由良先生のレーシングカーデザインについての分かりやすく中島様が解説を加えていただき学生たちは興味を示していました。
8月19黒須




n-37867734 at 15:47 | この記事のURL | |

2018年07月26日 モノづくりたまご2018 工場見学&技術コンサルツアー

本日は、今年10月6日・11月17日に実施される第8回おおたオープンファクトリーの「お楽しみプログラム」のひとつ【モノづくりたまご】の製品化に向けての工場見学&技術コンサルツアーを実施しました。
7月5日にプレゼンテーション(2次審査会)を行った作品中から、製品化採用デザインとして残った4作品の学生デザイナー達が、サポート企業様(製作担当)に宿題・試作品・デザイン案を持って直接伺い、工場の見学と製品化へ向けての技術指導を受けました。
20180726_新妻精機20180726_多摩川板金


























20180726_シナノ産業










自分のデザインしたものが「製作できるorできない」、「こうした方が良いのではないか」「ここはうまく考えられているね」等、いろいろな意見を聞かせていただき、学生デザイナー達も「とても貴重な体験をさせていただいた」と喜んでいました。
また、2年生は昨年も見学させていただいた工場で、「昨年とは見えるものが違うことに気づきました」と話しており、学生の1年間の学習成果が現れたのだと思いました。

学生デザイナーのアイディアが、サポート企業様の手により、どのような製品になっていくのかが非常に楽しみになってきました。

栄商金属株式会社
、有限会社信成発条製作所、新妻精機株式会社有限会社多摩川鈑金工業所シナノ産業株式会社(訪問順)各社の皆様、学生のために時間を割いていただきまして、ありがとうございました。
(oka)

n-37867734 at 20:29 | この記事のURL | |

2018年07月19日 大田のもづくり学2018 第8回

夏休み前最後の「大田ものづくり学2018」は株式会社善大工業の福富 善大社長に「町工場への ”こだわり”〜修業・起業・現在〜」というテーマで講演していただきました。
20180719_2










善大工業さんは量産品ではなく、一品物の設計開発を専門にしている会社です。お客様からの要望があれば、可能な限り何でも相談に乗り、対応しているそうです。
精密機器開発を得意としていて、開発した多くの医療機器も紹介してもらいました。詳しいことは書かない方がいいと思いますが、発想の着眼点が違うなぁと思いましたね。
また試作品の製作に関しては、大田区のネットワークの強さを見せられた思いです。製品の形状、材質、大きさなどから依頼する企業を考えているそうですが、大田区を熟知している社長ならではの考えだなぁと感心して聞いていました。まさに”モノ作り案内人”
20180719大田ものづくり学1









そして北海道出身の社長が企業のためにとった行動は、学生に限らず誰しもが真似できないと驚いたと思います。
20180719_4









結果を残すためには、目標をしっかり持ち、そのために何をすべきか考えることが重要なことはわかってはますが、それを行動に移す勇気は相当な精神力の強さがないと・・・多くの学生が刺激を受けたでしょう!
20180719_集合写真




全日本製造業コマ大戦で優勝してきたコマは賛否両論あるようですが、そこに至るまでの考えの奥深さは皆さんが認めているのではないでしょうか。
当科も昨年度出場させてもらいましたが、今度はアイディアを絞って良いコマを製作しますので期待していてください。
全日本製造業コマ対戦














本日は、誠にありがとうございました。 (masa)

n-37867734 at 16:4 | この記事のURL | |