機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

機械設計科blog

2006年11月08日 11月19日のオープンキャンパス+体験入学

6fe83190.jpg

11月19日(日)に行われる「オープンキャンパス+体験入学」では、テクノロジーカレッジ人気講師スペシャルを同時開催! 蒲田キャンパスの機械設計・CAD専攻では9月23、24日に在校生とともに参加したエコカー大会「エコカーグランプリinとよた」のオリジナル車両を題材に、設計の手法やアイデアについて伊藤がお話しします。午前コースの受付は10時、午後コースは13時です。

詳しくはココをクリック→「日本工学院のオープンキャンパス+体験入学

n-37867734 at 16:42 | この記事のURL | |

2006年11月02日 かまた祭2

キャンドルかまた祭情報の続編です。写真はキャンドル製作の見本です。手前の白いものと黄色いものは溶けたロウを水に流したもので作っています。レストランなどのショウウィンドウにメニューサンプルがありますが、あれもロウでできています。高い位置からロウを垂らすと天ぷら風に、薄く延ばすと花びら風になります。

 

ヘンプアクセサリ

続いてヘンプアクセサリー。麻から作った紐を編んで作ります。肌に優しいので金属アレルギーの人でも大丈夫!

 

 

ワイヤークラフト最後にワイヤークラフト。針金を使って小物やアクセサリーを作ります。アイデアしだいで色々なものができます。

皆さんも作って見ませんか。

担当:伊藤

n-37867734 at 19:9 | この記事のURL | |

2006年10月30日 かまた祭1

img2蒲田校では11月3日(金)〜5日(日)の期間、
かまた祭(学園祭)が開催されます。
機械設計・CAD専攻では手作りやモノづくりの楽しさを体験していただくための企画をご用意しています。今回ご紹介するのその中の一つでキャンドルクラフトです。キャンドルにはいろいろな作り方がありますが、写真の手前左側はモザイクキャンドルといって、さいころ型のカラーブロックを積み上げて固めたもの。中央の背の高いものはアイスキャンドルといって、砕いた氷を型の中に入れて、溶かしたロウを一気に入れるとこのように氷があったところに隙間が出来て面白いカタチになります。 世界に一つのオリジナルキャンドルを作ってみませんか?会場は6号館4階です。(高橋)

n-37867734 at 21:55 | この記事のURL | |

2006年10月27日 o-product

img1デザインの優れたプロダクト製品を紹介します。これは1988年にオリンパスから発売された「O・produuuct(オープロダクト)」というカメラです。坂井 直樹プロデュース+山中 俊治デザイン。
坂井氏は日産の「Be-1」などを世に送り出したコンセプター。山中氏は自動車やロボットなど幅広いジャンルの製品を手がけるインダストリアルデザイナーです。

当時コンパクトカメラといえば黒のプラスチックボディが主流でしたが、これは旋盤で削り出したようなアルミボディで、フューチャーレトロをテーマにデザインされたモダンなつくり。円と直線で構成された単純で明快なデザインがいい味を出しています。世界2万台限定で1週間で完売。MOMAをはじめとする世界各地の美術館で永久保存品として展示・収蔵されています。

現在、蒲田校CADデザイン実習室にて展示中です。(高橋)

 

n-37867734 at 9:50 | この記事のURL | |

2006年10月27日 Qステア

3c25480e.jpg日本工学院のWEM製作チームの一員でCADを学ぶ学生からの投稿です。チョロQのラジオコントロールカーでQステアというものです。前進・後進・左右のコントロールができ、サスペンションも備えているらしいです。よくもこんな小さな車体に収めたものですね。まさにテクノロジーの塊です。似た商品にトミーのビットレーサーがありますね。動力はミニチュアモーター、ステアリング機構は小さな電磁石を使っているようですね。  担当:伊藤

n-37867734 at 9:19 | この記事のURL | |