機械設計科(CAD 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 CAD技術者をめざす人の学科・資格・就職・業界情報ブログ 機械設計科

オープンキャンパス・体験入学

機械設計科blog

2020年10月25日 2次元CAD利用技術者試験1級機械 2019後期試験解答

コロナ禍の影響で、今年の前期(6月実施)の「2次元CAD利用技術者試験1級(機械)」は中止になっていしまいましたが、後期試験(2020年11月8日実施)が近づいてきました。
今回は9月に2級に合格した1年生が10名以上受験します。
もちろん、1級の対策講座も後期に入り始めています。(筆記・実技ともに)

今回は2次元CAD利用技術者試験1級(機械)2019後期試験の実技問題の問1の解答例を masa 先生に描いていただきました。
2019後期1

























受験者の皆様。参考にしてみてください。

(蒲田キャンパス担当:oka)

今年はオープンキャンパスの予定と被っていないので、学生が受験している姿をお見せすることができませんね。
今後のオープンキャンパス開催予定
2020年11月1日、15日、22日、12月6日、13日

n-37867734 at 13:13 | この記事のURL | |

2020年10月20日 八王子キャンパス 2020年度 機械設計科 学生の作品紹介

つも機械設計科ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

前回のブログでもご紹介しました、八王子キャンパスの機械設計科の学生が集う『メイカーズラボ』。
メイカーズラボ

本ブログでは、この教室から生まれた学生たちの作品をご紹介したいと思います。

 

現在2年生のY君が、1年生の時に3次元CADFusion360)でモデリングした『機関車』です。

学生作品_機関車1

もちろん、すべての車輪が連結棒を経由して動きます。


学生作品_機関車4

すばらしいクオリティーです。このままKIT化して販売できそうです。
Y君は1年生の後期にはこの『機関車』をモデリングしていました!

さて、この機関車を見てお気づきになった方も多いかと思います。
何かこの形見たことないでしょうか?

 そうです!!

学生作品_機関車2

このキャラクターのモデルとなった機関車ですね。大人の事情でお見せできないのが残念ですが、もちろんこちらも忠実に再現。特に3次元CADでは難しい顔の部分も自分でモデリングしています。そしてしっかりと目が動くという拘りが素敵です!

 そんなことに感動して、Y君が製作してくれたモデルを眺めていると、普段の電車には見慣れない謎の形状に私は疑問をもちました。



学生作品_機関車5

なぜ車輪の部分がこんな形状なんでしょうか・・・
調べると、、、


答えはまたブログでご紹介します。

 八王子キャンパスの体験入学では学生たちの作品を展示しています。
詳細は是非ホームページをぜひご覧ください。

10月開催:10/25()

11月開催:11/1()11/15()11/22()

 

https://www.neec.ac.jp/taiken/menu/technology/cad/taiken_hachioji_cad/

(担当:八王子キャンパス Tomo

n-37867734 at 8:0 | この記事のURL | |

2020年10月13日 機機械設計科 『高度加工実習』授業の様子

 いつも機械設計科ブログをご覧いただきありがとうございます。

 八王子キャンパスには機械設計科の学生が集う『メイカーズラボ』という教室があります。



メイカーズラボ


 

この教室にはCADCAM、様々な工具・工作機械が設置されており「モノを作りたい」学生が授業の空き時間や放課後に集い、様々な製作に励んでいます。

 

 本ブログでは普段、機械設計科の授業でも利用されている『メイカーズラボ』での授業の様子をご紹介したいと思います。

 

2年生の『高度加工実習』では社会課題を授業に落し込み、新型コロナウィルス感染予防の『フェイスシールド』の設計・製作を行いました。

 

フェイスシールド3フェイスシールド2フェイスシールド1

 

プラスチックの台座は『3Dプリンター』で製作し、透明のシールドは『レーザー加工機』で加工しています。

メイカーズラボには、マシニングセンターなどの精密加工機や溶接機・光造形機など様々な工作機械が設置されていますが、中でも気軽に使用できる『3Dプリンター』は学生たちに大人気で、今年度より増設し計5台が稼働していますが、平日は常に誰かの自主製作や授業で稼働しています。

 
3Dプリンタ


D-CADで設計した部品を直ぐに形にすることができる、その気軽さが大きな魅力なんだと思います。

 

 そんな機械設計科の設備も体験入学で、実際に見て・触れることができます。是非、八王子キャンパス 機械設計科へ足をお運びください。

 

 体験入学は、新型コロナウイルスの感染症対策を徹底した上で開催いたします。詳細は是非ホームページをぜひご覧ください。

10月開催:10/18()10/25()

https://www.neec.ac.jp/taiken/menu/technology/cad/taiken_hachioji_cad/

(担当:八王子キャンパス Tomo

n-37867734 at 8:0 | この記事のURL | |

2020年10月06日 機機械設計科 2年生 アシストフック製作

 機械設計科ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 以前のブログでもご紹介をしました、安心と優しさを届ける
『ぱっちぃフック』です。

ぱっちぃフック6

 

多くのみなさまよりご好評を頂いており、このたび配布用の説明書を作成しました。


ぱっちぃフック説明書

 

体験入学でお配りしていますので、是非八王子キャンパス 機械設計科へ足をお運びください。

体験入学では希望者に、レーザー加工機を使いお好きな色で『ぱっちぃフック』の加工をしてお配りする事ができます!

 

 体験入学は、新型コロナウイルスの感染症対策を徹底した上で開催いたします。詳細は是非ホームページをぜひご覧ください。

10月開催:10/18()10/25()

https://www.neec.ac.jp/taiken/menu/technology/cad/taiken_hachioji_cad/

(担当:八王子キャンパス Tomo)

n-37867734 at 8:0 | この記事のURL | |

2020年10月01日 機械設計科 非接触型温度計のケース製作

いつも機械設計科ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

さて、以前ブログでご紹介をしました、八王子キャンパス テクノロジーカレッジ
オリジナルの非接触型温度計について、前回の『機械設計者の工夫』
クイズの
答え合わせ、<第2回目>となります!

 

<問題>
なぜ下の写真の様に、ケースの外周にこの緑色の部品がついているのか?


非接触温度計4

一つ目の理由は『持ちやすいから』でした。

 

この答えはもしかしたら、簡単だったかもしれません。

 

理由の2つ目は、製作時の『部品のバラつきを補うため』です。

 

機械設計でCADで設計をしているとパソコンの画面内ではどんな形状でも出来てしまいます。ただし、機械設計者が設計しているのはリアルな製品です。部品一つを見ても、『工法』によるバラつきや、『材料』のバラつきなど、無数のバラつきが存在します。

 

例えば今回のケース製作において、「上のカバー」と「下のカバー」を3D-CADで設計すると、この様になります。

 

 非接触温度計8

 

お互いの部品外周はきれいに接していますよね?

 

でも実際は樹脂が熱収縮したり、3Dプリント時のバラつきなどで、きれいに接していません。

 

 非接触温度計9

 

当然、変形を抑えるような形状的改善も行いますが、ここで登場するのが、ケース外周についている部品となります。

この部品があることで、意匠でもあるケースの『つなぎ目を隠す』ことが出来るんです。

非接触温度計6

これも機械設計者としての工夫の一つで、実際にメーカで実務経験がある教員が在籍する本校の大きな特長の一つではないでしょうか。

 

機械設計は『設計』をするのが主たる目的ですが、作り方を知らないと設計する

ことも出来ません。八王子キャンパス 機械設計科では1年生の段階からどんどん

設計し、実際に「モノ」を作っていきます。そうすることで、様々な設計上の気づきを

得ることができるんです。

 

学生たちの作品も、今後本ブログで少しずつご紹介をしていきたいと思います。

 

また、オープンキャンパスや体験入学でも学生たちの作品をご覧いただけます。

ぜひ八王子キャンパスへ足をお運びください。

 

 体験入学は、新型コロナウイルスの感染症対策を徹底した上で開催いたします。詳細はホームページをぜひご覧ください。

10月開催:10/18()10/25()

https://www.neec.ac.jp/taiken/menu/technology/cad/taiken_hachioji_cad/

(担当:八王子キャンパス Tomo)

n-37867734 at 8:0 | この記事のURL | |